必然的なダイエット法にいい!

自転車通勤を始めるきっかけと言えば、一番に思うのがダイエットですよね。しかし、最近はそれだけでは無くなってきました。費用のかかるマイカー通勤や煩わしい通勤電車との喧騒ともおさらばして、気持ちいい空気を吸いながらの快適な通勤を求める人も増えてきたからです。

実際にこれまでに、8駅をかけて電車通勤していた人が毎日、12kmの往復で24kmもの距離を通勤して、3カ月で10kgの減量した人も全く苦痛に思うことなく、快適に減量したと言います。本人はダイエット目的でなくても、勝手にそうなったとのことですよ。
だいたい、時速10kmくらいの速度で1時間サイクリングすれば、大盛りごはん程度の量ものカロリーを消費することが出来るそうです。
だから、食事制限しなくても、たくさん食べても通勤に自転車を使えば、大ごはんものカロリーを消費してくれるので、大助かり。もっと通勤距離がある人なら、たくさんのカロリーが消費出来るでしょうけど、長期的な継続を考えると、やはり10〜15kmまでの距離が程良いかもしれません。

元々、ダイエットを気にしない人でも自転車通勤で、すごく街の風景や知らなかったお店を発見することもあったりと自転車で活動することはすごく視野が広くなりますよ。また、マイカーでイライラしながら信号待ちや渋滞を気にせず目的地に行けるからストレスもありません。


健康
必然的なダイエット法にいい!
リンク
リンク集1
リンク集2
リンク集3
リンク集4
リンク集5

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

自転車生活で健康も節約も万全にする方法 トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

株主優待制度